1. TOP
  2. 日健会について

ご挨拶

当会は1971年より開設し、日々、健康保持増進を目的に予防医学に努めてまいりました。
「健康志向」が高まっている今日、病気の早期発見と予防に関する支援ならびに健康の保持増進に向けた、健康で心豊かな明るい生活を目指し、官公庁、健康保険組合、企業、学校などを当会スタッフが全国どこでもご希望の場所へ健診車とともにお伺いし、健康診断を行っております。
また、お客様のご希望の検査を組み合わせることが出来る健診プランをご提供し、二次検査や生活習慣病の改善など診断後のアフターケア、健康生活のご提案などトータルサポートしております。
健康以上の財産はございません。
皆様の健康に貢献できればと考えております。
なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

医療法人社団 日健会 理事長 大野 嘉章

日健会について

企業名 医療法人社団 日健会 日健クリニック
住所 〒136-0071 東京都江東区亀戸6-56-15
TEL 03-3684-3971(代)
FAX 03-3684-3979
代表者 理事長 大野 嘉章
設立 1971年
職員数 64名(2016年4月現在)
事業内容 各地の企業、学校、地域及び家族向け健康診断の実施。
定期健康診断、生活習慣病健康診断、特別健康診断、人間ドック、精密検査の実施。
関係会社・団体 全衛連(全国労働衛生団体連合会)
都産健協(東京都産業保険健康診断機関連絡協議会)
健康保険組合経営研究会
江東微生物研究所
大野内科診療所
会社沿革 昭和46年 6月 東京都江戸川区にて集団検診事業を始める
昭和55年 3月 東京都江戸川区にて「北小岩クリニック」開設
昭和63年11月 東京都江東区に移転「日健クリニック」名称にて開設
平成3年12月  医療法人に改組 「医療法人社団 日健会」
受診者数
全体
100,000人
胸部X線(直接)
25,000人
胸部X線(間接)
45,000人
胃部X線(直接)
500人
胃部X線(間接)
15,000人
心電図
47,000人
眼底
11,000人
子宮癌検診
5,000人
乳房検診
8,000人
血液検査
56,000人
           
主な健診設備 胃部直接間接、胸部直接間接X線車
胃部間接、胸部間接X線車
胃部間接X線車
胸部直接間接X線車
眼底無散瞳カメラ
心音心電計自動解析装置付き
心音心電計
超音波診断装置
VDT近点計
VDT視力計
聴力計
眼圧計
スクリノスコープ
自動現像機
体脂肪計
エルゴメーター

お申込みご希望の方は当クリニックまでお問い合わせ下さい。